オートデートの流れ

オートデートの流れ

特に決まりはございませんが、王道の流れをご紹介します。

①メッセージにて日時のやり取り
日時以外にも、会員様への質問なども可能です。
メールアドレス・LINE ID・その他SNSのID・電話番号など個人情報を送信することは違反行為となります。
悪質な場合は強制退会となり、保有ポイントやチップは消滅します。お相手が違反行為に該当する場合は通報ボタンよりご報告ください。




「デートに誘う」ボタンから正式デート申込
日時・場所が決まり次第、「デートに誘う」ボタンから正式なデートの申込をしてください。
メッセージなしでも申込可能です。
セッション(デート)の申込は「デートに誘う」ボタンより申込フォームを必ずご利用ください。
フォームを利用しない場合、チップが反映されず違反行為となりますのでご注意ください。
悪質な場合は強制退会となり、保有ポイントやチップは消滅します。お相手が違反行為に該当する場合は通報ボタンよりご報告ください。




---

---


③正式なデート申込送信後
デート申込送信をすると、メッセージ上に以下の通知が届きます。

▼申し込んだ側


▼申し込まれた側




④デート承諾
申し込まれた側の会員様は、確認ボタン >デート確認面で内容を確認してください。
デートを受ける場合は「デートを承諾する」ボタンを押します。
都合が合わない場合などは「デートを断る」ボタンを押したあと、メッセージにてお断り理由をお相手様へご連絡ください。




⑤デート決定
セッション(デート)決定になると、メッセージ上の通知文が以下の内容に変わります。




⑥遠い日にちで決定した場合
先の日程でセッション(デート)のお約束をした場合は、デート3日前など、日程が近づいたタイミングで確認のご連絡をされることをおすすめしております。
※必須ではございません。




⑦当日合流
当日、メッセージでやり取りしながら合流します。




⑧デート終了後
セッション(デート)終了後、プロフィールはお互い見えなくなりますが、
メッセージは永遠に継続できますので、初回デート中に個人の連絡先を交換しなくても次回のお約束もメッセージ上でやり取りいただけます。
正式なデート申込は一度のみ可能です。
2回目以降はメッセージ上のみでお約束いただいて問題ございません。

    • Related Articles

    • デートに誘う(デート申し込み)をせずに異性と会うとどうなりますか?

      メッセージ(旧:チャット)のやりとりだけで、相手の方と待ち合わせの約束をした場合は強制退会等のペナルティの対象となります。 強制退会となった場合は、ブラックリストに登録されPATOLOのご利用は永続的にできなくなります。 禁止行為のため、正しい手順にてデートのお約束を進めていただきますようよろしくお願いいたします。 オートデートの流れ